セフレと会いたいと願っている人と出会わなきゃ!

セフレと会いたいと願っている人と出会わなきゃ!

基本的に、出会い系サイトを利用するうえでのデメリットは、相手に関する情報が少ないということです。

これから出会いを果たそうと考えるターゲットに関する情報が不足すれば、必然的に出会いは難航します。

ただ、情報が不足するという条件はすべてのサイト利用者にとって共通するもので、結局のところこの条件を乗り越えた人が出会いを果たすのです。

出会い系サイトを利用するにあたって、良い出会いを実現するための嗅覚を鍛えましょう。

相手に関する情報が不足するといっても、まったく何も分からないわけではありません。

ほとんどの出会い系サイトに設置されているプロフィール公開機能を参照すれば、その人がどういった目的で出会い系サイトを利用しているかが分かるはずです。

だいたいの年齢層や、人によっては相手に求める希望の職種などを描いている人がいます。

その他、掲示板の書き込み内容も重要な手掛かりです。

自分が真剣な出会いを求めていて、なおかつ出会いの相手は若い人の方が良いと考えている時に、人妻との出会い(セフレ可)という書き込みを見ても、まず間違いなく反応できませんよね。

プロフィールや掲示板の書き込みなどで、ある程度まで出会いの候補を絞ることができたら、思い切って最初のメール(ファーストメール)を送ってみましょう。

文面については、失敗を重ねて少しでもいいものを用意できるようになるしかないのですが、重要なのはウソを書かないことと、読み手が不快になるような表現を使わないこと。自分の側に例え悪気がなくても、メールをきっかけにしていきなり二人の関係にヒビが入ってしまえば一巻の終わりです。

あと、これは人に聞いたことなのですが、細かな矛盾などを避けるためにも、ファーストメールの使い回しはやめた方がよさそうです。

運よく、誰かと知り合うことができたら、相手が送ってくるメールの文体にも注目してみましょう。

温度差など、伝わってきませんか。

たとえ文字だけの情報であっても、相手の心情を読み取る重要なヒントになるのですよ。

タイトルとURLをコピーしました